【シンガポール勤務】グローバル人材教育・研修事業の営業職 | パソナグローバル - PASONA GLOBAL
あなたのグローバルなキャリアを応援する、パソナグローバル

求人情報詳細 Job information

掲載日:2019/06/10

求人ID / Job No.21576

【シンガポール勤務】グローバル人材教育・研修事業の営業職

現在企業ニーズが高まっているシンガポール拠点での勤務となります

職種Type of Work 全般/営業/国内営業
雇用形態Employment Type 正社員 / 現地法人採用
業務内容Job Description グローバル化最前線であるシンガポールにて、シンガポール・タイを中心としたアセアン各国のクライアント企業の人材育成・組織開発を全面的に支援する仕事です。多様な国籍・様々な関係者を巻き込みながら、クライアント企業のグローバル化に関するパートナーとして活躍頂きます。 【概要】 当社は、企業のグローバル化を人材育成の側面から支援する専門家集団です。拠点は、東京・名阪・シンガポール・タイにあり、各拠点が連携して、「アジアをはじめ世界で活躍できるグローバル人材の育成」に取り組むことをミッションとしています。 我々コンサルタントは、クライアント企業の組織開経営課題分析から人材育成・組織開発におけるカスタマイズソリューションの設計・提案、ソリューションのデリバリまで一気通貫で行い、クライアント企業のグローバル化を支える人材の育成を全面的に支援しています。 【業務詳細】 今回募集しているポジションは、企業のグローバル化を人材育成・組織開発を通して支援する、コンサルティングポジションです。(対象企業:在シンガポール日系・現地企業/その他) 法人顧客に対して、次世代リーダー育成プログラムのご提案などをし、クライアント企業の海外展開を推し進めるリーダーの育成並びに組織開発に携わります。 ●法人顧客の人材育成・組織開発の課題を特定する。その上で、「リーダー育成研修プログラム」というソリューションを通し、クライアント企業の組織開発上の課題を解決する支援を行います。 ●上記に含まれる仕事は、顧客リレーション、プログラム設計、提案、プログラムの実施までの準備と、プログラム実施(登壇する講師との連携も含む)、フォローアップなどが含まれます。 【魅力】 ・グローバル化の最前線であるシンガポールで、世界で活躍する人材の育成に関与することができます。 ・アセアン地域での事業拡大はどのクライアントにとっても重要な戦略課題です。その重点戦略を支える人材育成においては、経営者自らが指揮をとられることも多く、「真の経営視点」を肌で感じながら、価値を発揮することができます。 ・経営者や人事部のパートナーとして、また「経営×人事」の交わる戦略的人事(経営課題に直結する人材育成・組織開発領域)のプロフェッショナル集団として、企業の変革に関わることができます。
必要経験Necessary Experience 【必須(MUST)】 ■シンガポールで勤務のできる方 ■英語・日本語ビジネスレベル以上(業務使用割合 英語は1/3、Clientにもよる) ■営業経験(無形/ソリューション提案営業)*経営企画/コンサル経験も可 ■「グローバル」×「人材の育成」への強い関心:   ・ グローバル人材の育成に興味関心が高い方 ■コンサルタントとしての思考:   ・ クライアント企業の経営課題を深く理解する顧客志向と洞察力をお持ちの方  ・ 人材育成・組織開発の解決策を考え抜き、設計・提供できる課題解決力をお持ちの方 ■人材育成のプロとしての対人能力:  ・ 複層にわたってクライアントと良好な関係性を構築できる対人関係能力をお持ちの方  ・ 日本語・英語で上記の仕事を進めることができる方。(目安としてTOEIC850点以上。ただし、ビジネスで使う英語においては常日頃からのブラッシュアップが基本となりますので、現在のスコアだけではなく、入社前・入社した後、キャッチアップへのコミットメントをお持ちの方を希望します。) ■グローバルで力を発揮するコミュニケーション力やスキル:  ・ 明快なコミュニケーションができる方  ・ 礼儀正しく、各国の文化を重んじながら、信頼を勝ち取るコミュニケーションができる方 ■その他  ・ 自らの頭で「何をすべきか」を考え、フットワークが軽く実行ができる方  ・ 目標への達成意欲が高い方。個人の目標だけにとどまらす、また「組織への貢献」意識もある方  ・ 謙虚さを忘れず内省をしっかりして、自身の能力開発も積極的に行える方。  ・ このポジションは、コンサルタントとしての業務ですが、プロフェッショナル職として将来グロービスのマネジメントメンバーになっていくことも期待しています。そのため、自身の専門分野への深みとともに、他領域やマネジメントに関わる能力・スキル開発にも意欲的に取り組める方を期待しています。 【歓迎(WANT)】 ■ 職務経験8年~15年くらいの方 ■海外での職務経験などをお持ちの方 ■ 修士以上の学位をお持ちの方 【その他】 このポジションは、修士号を持っているか、入社後修士号取得を行うことを前提とした方を前提としています。 ゆくゆくは講師としてもご活躍いただけることを想定しています。(研修プログラムあり)このポジションは、修士号を持っているか、入社後修士号取得を行うことを前提とした方を前提としています。 また40歳を目途に講師資格を取得いただくことを期待しています。(社内にて育成プログラムあり/1年間) 【応募書類】 ・職務経歴書 ・履歴書 ・エッセー「グロービスで何をしたいのか)」(A4一枚程度/選考過程で提出いただくことがございます。) *応募に当たっては、シンガポールでの生活費などについてご自身でリサーチをしていただき、生活面の観点からもご検討いただいた上でご応募いただけるようにお願いいたします。
語学力Language Ability ■英語 : Fluent
■日本語 : Expert
年収Annual Income 600万~1200万
社会保険Social Insurance ・各種社会保険有り(健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金) ■駐在手当について(年収レンジにプラスして下記ベネフィットがつくイメージ) 【本給の調整支給】購買力補償方式による、内外価格差調整手当を支給 ①基幹生計費(固定費を除く生活にかかる費用) 日本と赴任地の生活にかかる費用のGAPを調整支給 ※算定について、指数、為替の洗い替えを、年に2度、 実施する。(1月、7月) ②住宅費調整費 日本における平均的な費用と現地の賃貸物件の費用(上限あり)の差額を調整支給 ③教育調整費 現地日本人学校(幼稚園から高等学校)の学費を目安に、子供1人毎、日本における平均的な費用との差額を調整支給 【手当】 ①ハードシップ手当 本人、家族の人数に対して、毎月定額を支給(赴任地により金額は異なる) 【その他】 ‐赴任、帰任時の費用 ①住居選定にかかる出張(最大6日間)費用※ ②引っ越し代 (船便、航空便は、状況に応じてリーズナブルな範囲で対応) ③赴任一時金(赴任時に支給) ※住居は自己手配(住宅エージェントを紹介) ‐駐在員保険加入(本人、家族) ‐一時帰国制度(赴任2年に1度、駐在者の帰国費用会社負担) ‐弔時帰国制度
諸手当Benefits ・交通費支給(上限10万円) ・会社の経営大学院受講支援制度 ・海外短期留学支援制度など ・自己啓発支援(年間上限20万円)
勤務地Area 東京都
休日・休暇Holiday / Vacation Days ・週休二日制 ・有給休暇:年間20日(翌年繰越により最大40日)<試用期間中は5日> ・年末年始休暇(12月29日~1月4日)、結婚休暇、忌引き休暇、災害ボランティア休暇、出産・育児休暇、サバティカル休暇(勤続5年/10年に付与)
パソナグローバルからのコメントMassage from Pasona Global グローバル・エデュケーション・チーム ~シンガポール~ ディレクター 葛山 智子 http://recruiting.globis.co.jp/interview/katsurayama/   ↓↓以下、ご興味・関心を持っていただきたいポイントです↓↓ 【興味関心】 ●「経営×人材育成」がカギ。ビジネスリーダーの成長・変化への興味。 そこから組織の強化への関心があるかどうか(あれば、どんなエピソードがあるか) ●グロービスビジョンへの興味関心があるかどうか(あれば、どんなエピソードがあるか) 【思考力・行動力・コミュニケーション力】 ●コミュニケーション力:会話は、相手へのギフトでもあるという意識で会話をする能力 ● コミュニケーションスタイルが明るく、はきはきしている   以下のサイトは、少しでも今回のポジションイメージがわけば幸いです。  1)グロービス採用サイトより 「法人事業部門 経営人材・組織変革プロフェッショナルの事例」 http://recruiting.globis.co.jp/case/organization/organization01/ →こちらでコンサルタントの業務内容を把握していただければと存じます。 2)知見録より GGEのマネジング・ディレクター、高橋の記事をご紹介いたします。 日本語:収益の50%は新興国から!ユニリーバの強さの秘密は4つの“P” https://globis.jp/article/1353 ↓その他↓ ・グローバル化の最前線であるシンガポールで、世界で活躍する人材の育成に関与することができます。 ・アセアン地域での事業拡大はどのクライアントにとっても重要な戦略課題です。その重点戦略を支える人材育成においては、経営者自らが指揮をとられることも多く、「真の経営視点」を肌で感じながら、価値を発揮することができます。 ・経営者や人事部のパートナーとして、また「経営×人事」の交わる戦略的人事(経営課題に直結する人材育成・組織開発領域)のプロフェッショナル集団として、企業の変革に関わることができます。 ・自らを成長させたい方、社会に貢献したいという思いが強い方が活躍できる環境が整っており、講師としてのキャリアを築くこともできます。 プロジェクト内容例: 数兆円のグループ企業における次期社長育成/アセアン事業を立ち上げ、成長に導くことができる現地人リーダー育成/事業ポートフォリオをグローバル化するための国内コア事業のテコ入れ・改革をリードできる経営者育成 等 組織体制: 担当していただくクライアント数は5~10社程度となります。 1社に対して2名程度で取り組む形となります。 1~2か月程東京で研修後、シンガポール駐在予定です。
企業プロフィール Company Profile
事業内容Business Description 【事業内容】ビジネススクール運営、人事・組織開発事業、出版事業、ベンチャーキャピタル事業など経営にかかわる事業を行っている企業
業種Industry 教育・学校
会社特徴Company Features □■□■社会に創造と変革を行う■□■□ 【日本最大のビジネススクールとして個人・企業・日本の成長に貢献!】 ■現在個人の受講者は10万人・法人向け育成サービスは100万人を超える日本最大のビジネススクールとなりました。 ■2009年の英語プログラム開講以来、グローバル経営大学院に入学した学生の出身国・視地域の総数は56カ国。学生の多様性は年々増加しています。 ■個人の成長としても、所属される方皆様にビジネススクール通学支援制度があり将来的には講師としてのキャリアを築くことが可能です。