営業マネージャー候補※海外出張有、英語使用します※ | パソナグローバル - PASONA GLOBAL
あなたのグローバルなキャリアを応援する、パソナグローバル

求人情報詳細 Job information

掲載日:2019/12/18

求人ID / Job No.22783

営業マネージャー候補※海外出張有、英語使用します※

テクノロジーで出版業界・日本の文化を盛り上げたい

職種Type of Work 全般/エグゼクティブ/経営/管理職(営業/企画系)
雇用形態Employment Type 正社員
業務内容Job Description 電子書籍/メディア・プロモーション事業にて、「一つでも多くのコンテンツを一人でも多くの人に」をミッションに掲げ、著作物のグローバル流通促進に向けた事業開発・運営・経営に幅広く関わる営業としてご活躍いただきます。実践と学びの多いダイナミックな業務であり、日本と海外間のコンテンツ及びソリューションの輸出入、ひいてはコンテンツのグローバル流通のビジョンを掲げた戦略立案から実行に携わります。海外展開は、グループ事業成長の3本柱の一つと位置付けられ、経営陣の支援する環境の下で、新たな試みを推進しています。 ■職務詳細: (1)配信・制作のオペレーション (2)海外子会社との連携 (3)海外電子書店との取引 (4)案件管理 (5)出版社の許諾、運用 (6)新規事業開発 海外の会社から弊社および日本の出版社との取引希望に対する対応 (7)部人員のマネジメント管理
必要経験Necessary Experience <必要業務経験> ■必須条件: ・web業界において海外事業に関わった勤務経験5年以上 ・社会人経験10年以上 ・英語力※TOEIC(R)テスト(R)750点以上 ・チームマネジメント、プロジェクトマネジメントの経験 ・PCスキル(Excel、PowerPoint) ■歓迎条件: ・第三言語のスキル ・海外駐在経験 <語学> 英語ビジネス上級レベル ※日本語上級レベル <就業環境> 海外事業部はアジアチームと欧米チームの2つのチームによって構成されている。 配属予定先の欧米チームは現社員3名(50代前半・30代後半・20代後半)で構成されています。 <採用イメージ> マネージャーとしてどっしりと構えられる方 プレイングマネージャーとして就業したい方
語学力Language Ability ■英語 : Expert
■日本語 : Expert
年収Annual Income 600万~700万
社会保険Social Insurance 健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 
諸手当Benefits 通勤手当 交通費全額支給(上限50,000円/月) 退職金制度:確定拠出年金制度
勤務地Area 東京都
休日・休暇Holiday / Vacation Days 慶弔休暇 年末年始 夏期休暇 有給休暇 完全週休2日制(かつ土日祝日) 有給休暇13日~20日
パソナグローバルからのコメントMassage from Pasona Global 「テクノロジーで出版業界・日本の文化を盛り上げたい」。当社は「電子書籍取次」という、世界にもあまり類のない事業を運営しております。コンテンツを生み出す出版社と、それを販売する電子書店を繋ぐことで、業界の活性化に貢献することを目指しております。
企業プロフィール Company Profile
事業内容Business Description グループ戦略の立案、各事業会社の統括管理、および各種研究開発 ≪グループ会社≫ ■株式会社メディアドゥ 電子書籍取次として電子書籍コンテンツを提供するとともに、電子書店や電子書籍ヒ゛シ゛ネスに関するあらゆるソリューションを提供するとともに海外に向けた輸出事業や、電子図書館事業を展開 ■株式会社出版テ゛シ゛タル機構 ■Media Do International Inc. ■アルトラエンタテインメント株式会社 ■株式会社メディアドゥテック徳島 ■株式会社フライヤー ■株式会社マンガ新聞 ■Lunascape株式会社
業種Industry マスコミ・広告・出版・印刷・放送
会社特徴Company Features 【メディアドゥグループの特徴】 ■コミックスを中心とする電子書籍のタブレット、スマートフォン端末等の配信・取次サービスを手がけており、電子書店に対し独自開発のコンテンツ配信システム、電子ストアシステムを展開。サービス提供のほか、電子書店も自社、他社と提携し展開。 【メディアドゥグループの魅力】 ①《成長性≫ ■2016年電子書籍市場規模は前年比24%増の1976億円。2021年度の市場規模は3,560億円規模(2016年対比180%増)へ急拡大することが予測されており、市場環境は非常に良好。 ■市場拡大に比例し、同社業績も6期連続増収増益(好業績継続 / M&Aも積極的に展開し事業拡大) ■2016年度実績(売上112.4億/営業利益5.5億)→2017年度実績(売上155.3億/営業利益6.6億)→2018年度実績(売上372.1億/営業利益9.3億) ②≪優位性≫ ■電子書籍のデジタル流通分野(取次サービス)において、昨年同サービス競合会社である「株式会社出版デジタル機構」の株式を100%取得し完全子会社化、同サービスにおける市場シェアの8割と圧倒的な占有率を誇るリーディングカンパニー