★海外営業(半導体検査器具)★【吉祥寺勤務】 | パソナグローバル - PASONA GLOBAL
あなたのグローバルなキャリアを応援する、パソナグローバル

求人情報詳細 Job information

掲載日:2020/02/27

求人ID / Job No.23513

★海外営業(半導体検査器具)★【吉祥寺勤務】

☆★東証一部上場/世界トップシェア製品多数☆★

職種Type of Work 全般/営業/海外営業
雇用形態Employment Type 正社員
業務内容Job Description ★東証一部上場企業である同社製品の、プローブカードの海外営業をお任せ致します。基本的には海外の代理店に対するTELとメールでの業務がメインとなります。 【業務内容】 ■顧客訪問 ・海外現地子会社(代理店)とのコミュニケーション ■社内関係部署(生産管理/技術/製造)との打合せへの参加。 ※仕様・納期調整等 ■販売戦略の立案 ■納期交渉(社内・顧客) 等 ※海外出張は月1回程度。1回あたり1-2週間が目安。 ※メインとなる市場はアジア各国になりますが、場合によりアジアやアメリカも対象となります。一部国内顧客も担当頂く場合が御座います。 【研修について】当社青森工場にて、1ヶ月の研修を行います。製品知識についてはじっくり身に着けられますのでご安心ください。 【営業スタイル】 ユーザーである各研究所は、数年先の半導体チップの開発を行っており、微細化などの最先端の半導体製造に当社の計測器を使って頂けるよう提案します。 現在の半導体市場は特に微細化が進んでおり、より微細で高度な技術を求められる環境です。 <プローブガードとは> 半導体製造工程において、ウェーハ上に形成されたLSIチップには、微細な端子が無数にあります。その一つひとつの端子に均一かつ正確に、また、より効率的に接触させるための治具がプローブガードです。 ウェーハ検査では、1回の検査につき、数百~数万の端子に信号を送る必要があります。 半導体を製造するには必ず必要になる為、国内海外問わず、世の中に電子製品が有る限りニーズのある市場です。 【組織】プローブ第二営業部二課    管理職1名、一般職1名、営業アシスタント2名  ※外国籍の方も4名ほどいらっしゃいます。 【残業時間】平均15時間程度 【募集背景】40歳の技術上がりの営業職の欠員募集
必要経験Necessary Experience 【必須要件】 ■営業経験2年以上(有形・無形商材問わず)※国内・海外不問 ■ビジネスレベルの英会話能力(TOEIC600点以上目安) 【歓迎要件】 ■海外営業経験 ■半導体、電気、機械関連業界での営業経験 ■運転免許証 【求める人物像】 入社時の製品知識は問いませんが、半導体検査機器というニッチな分野になるため、勉強意欲のある方を求めています。
語学力Language Ability ■英語 : Intermediate
■日本語 : Expert
年収Annual Income 400万~600万
社会保険Social Insurance 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
諸手当Benefits 通勤手当、残業手当、退職金制度、休日出勤手当、深夜残業手当 
勤務地Area 東京都
休日・休暇Holiday / Vacation Days 完全週休二日制、産休育児休暇
パソナグローバルからのコメントMassage from Pasona Global ★同社の魅力★ 半導体ウェハー完成後の検査に使用する検査器具であるプローブカードを国内、海外のお客様へ提供しています。同社のプローブカードは、高性能であり、その品質についてもお客様の信頼を得ております。この製品の品質は、技術の高度化に伴い設計・製造において今後さらに強く求められます。これから一緒にスキルを高めながら業務を進めることができます。 ★社員育成★ 最先端技術を提供し続けるために一番大切なのは「社員の力」だと考え、様々な人材育成のプログラムを用意しています。技術面での教育だけでなく、英語学習プログラムなど、世界に通用する人材育成にも積極的に取り組んでいます。
企業プロフィール Company Profile
事業内容Business Description ■半導体計測器具(プローブカード)、半導体・LCD検査機器等の開発・製造・販売 ■新規二次電池の開発 ~プローブカード世界トップクラスのシェアを誇ります~ 【主要顧客】国内:東芝、ラピスセミコンダクタ、ルネサスエレクトロニクス 海外:サムスン電子、マイクロンテクノロジー 等 大手半導体メーカーから厚い信頼を頂いています。
業種Industry 半導体・電気・電子部品メーカー
会社特徴Company Features ~電気製品が正常に動くのが当たり前の社会にて、当社が持っている技術が実は大きく貢献しています~ 【世界トップクラスのシェアを誇る当社の技術】 電気製品に必ず使われているのが「半導体」ですが、この半導体が正常に動くかテストする際に当社の技術が使われています。 半導体計測器具(プローブカード)にて世界シェアトップクラス(特定の分野では首位)を誇ります。 【常に業界をリードしてきた技術力】 1970年設立以来、日本の技術による初のプローブカードの開発に成功し、競合他社の1歩先をリードし続けています。高い品質とお客様のニーズにしっかりと応えてきた結果、継続した信頼を得ています。 【安定事業と新規事業】 安定事業であるプローブカード、新規事業である二次電池の開発と現状に満足する事なく研究開発費を投入し挑戦し続けています。 【今後に向けて】 2015年に東証一部上場をし、技術力の向上はもちろんですが、働く環境の整備、地域社会への貢献を進め、発展していきます。