【工場責任者候補/中国】☆業界トップクラスの米菓メーカー★ | パソナグローバル - PASONA GLOBAL
あなたのグローバルなキャリアを応援する、パソナグローバル

求人情報詳細 Job information

掲載日:2021/01/22

求人ID / Job No.24559

【工場責任者候補/中国】☆業界トップクラスの米菓メーカー★

お煎餅・あられの「米菓」業界では現在売上シェア業界2位の会社様です!身近な商材を扱って工場責任者を目

職種Type of Work メディカル・医療・バイオ:メディカル/医療/バイオ/素材/食品
雇用形態Employment Type 正社員
業務内容Job Description ~中国での工場長のポジションになります~ 【業務内容】 中国の製造工場(協力工場)にて、本社の製造部門や現地のメンバーと連携を取りながら工場のマネジメントを行っていただきます。 工場長として、生産設備の維持管理、改善、生産現場スタッフのマネジメントをお任せします。 ☆日本⇔中国を3か月もしくは6か月ごとに往来します、飛行機代・住宅費用は会社が負担します☆ 【業務詳細】 <お任せしたい業務> ■各工場の生産計画立案、工程管理 ■生産性向上に向けた改善策の立案・実施 ■労務管理(メンバーマネジメント など) 【採用背景】 新潟県内の3工場と中国の工場にて商品の生産を行っています。 工場の更なる管理体制強化を目指しての増員募集となっております。 【部署構成】 従業員約200名、30~50代がまんべんなく 男:女=3:7  日本人駐在人数0名 副総経理候補 【将来のキャリアステップ】 工場長経験後、状況にもよりますが、役員もしくは新潟本社にて管理職として勤務可能性あります。 【当社の特徴】 良品廉価を強みとする当社のものづくり。安心安全を基本としながらも、生産の効率化によって品質の高い商品を全国のお客様にお届けしています。 米菓は小さなお子様からお年寄りの方まで、幅広い層のお客様に召し上がっていただくことのできるお菓子。BtoCのメーカーとして、お客様にお届けする幸せを生み出せるお仕事です。 ※入社後の受入・研修は新潟本社で行う可能性がございます
必要経験Necessary Experience 【必須要件】 ■製造業におけるメンバーマネジメントの経験 →生産管理、品質管理、食品製造現場経験、労務管理経験(現場責任者として)などのご経験 ■ビジネスレベルの中国語(現地中国籍の方とのやりとり) 【歓迎要件(WANT)】 ■食品製造の工場長経験をお持ちの方 ■中国滞在経験 【求める人物像】 ■周囲を巻き込みながら物事を進めることが得意な方 ■改善・改革に積極的に取り組むことのできる方
語学力Language Ability ■英語 : Intermediate
■北京語 : Expert
■日本語 : Expert
年収Annual Income 600万~1000万
社会保険Social Insurance 健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険
諸手当Benefits 通勤手当、地域手当、単身赴任手当 など ※手当有無は諸条件に従う 育児休業・介護休業制度、退職金制度、住宅補助制度 保育所あり(新潟県村上市荒川工場内)など
勤務地Area 新潟県
休日・休暇Holiday / Vacation Days 有給休暇10日~20日⇒有給休暇:3/16,9/16に10日付与 休日日数113日 休日日数113日 日・祝日、会社指定の土曜日(年間休日113日)
パソナグローバルからのコメントMassage from Pasona Global ■生活補助として以下支給がございます。 ・地域手当(0~4万円)※地域により異なります ・家賃助成制度(3万円~10万円)※家族構成・地域により異なります。また、持家の方・家族所有の方・実家から通勤可能な方は対象外。 ・単身赴任手当 (6.5万円) ※遠隔勤務地へ単身赴任の場合 ※単身赴任の場合は住宅補助も支給 ・退職金制度、育児休業/介護休業制度 ・保育所あり(新潟県村上市荒川工場内) ※手当有無は諸条件に従う
企業プロフィール Company Profile
事業内容Business Description あられ・おかき・おせんべいの製造販売
業種Industry 食品メーカー
会社特徴Company Features 創業以来ずっと変わらない、三幸製菓の基本ポリシーです。私たちが一貫してこだわり続けてきたことは、たとえば家族だんらんのひととき、友人とのたのしい時間。毎日の幸せのシーンを演出するお菓子を開発し、それを一人でも多くの人に届けるということでした。そして、今もなお、その夢は大きくなるばかりでとどまることを知りません。幸せを求め続ける心を味に託して。私たちはこれからも果敢に挑戦し続けます。